豊中駅前まちづくり会社


豊中まちづくりフォーラム
「豊中まちづくりフォーラム」 (旧アイボリーフォーラム)は、 各分野のエキスパートをお呼びして毎月1回開催しています。
『第126回 豊中まちづくりフォーラム』のご案内
近隣諸国の自転車事情と日本が学ぶべきこと
~まちに埋もれている話を掘り起こす、伝える、つなぐ~

button 講演の概要

中国、台湾、韓国の自転車事情を紹介しつつ、一足先に高齢化の進んだ日本が彼らから学ぶ点について参加者の皆さんと一緒に考えたいと思います。
 将来的に彼らも高齢化するので、今度は日本が教えてあげられるようにしたいですね。

講師: 内海 潤(NPO法人 自転車活用推進研究会 事務局長)
日時:2018年8月21日(火)/ 午後6時30分開始
会 場:ホテル・アイボリー (菫の間 2階) 阪急豊中駅前 (電話:06-6849-1111)
mark 会場の所在地は上記リンクからご確認ください。
費用:1,000円 会場準備の都合上ご予約をお願いします。
mail 参加ご希望の方は[ こちら ]からお申し込みください。
★ 開催一覧は[こちら]でご覧いただけます。
■ 次回豊中まちづくりフォーラムは
2018年9月25日(火)に開催します。
「商業者に何を期待するのか」 まちに埋もれている話を掘り起こす、伝える、つなぐ
講師: 石原 武政 氏 (大阪市立大学名誉教授)
会場: ホテル・アイボリー(菫の間 -2階- )
お問い合わせは、豊中駅前まちづくり会社まで
      mail  TEL: 06 - 6858 - 6190 または メール
内海 潤(うつみ じゅん) 氏
(NPO法人 自転車活用推進研究会 事務局長)

東京サイクルデザイン専門学校の非常勤講師として次世代の自転車人を育てる一方、イベントや講演会などを通じて自転車の市民権確立に向け、楽しさや正しい活用を訴える活動を続けている。
テレビへの出演多数。共著書に「これが男の痩せ方だ!」がある。

◎最近の受賞:

  • 平成24年「日本大判寫眞家協会公募展」で「森山眞弓賞」受賞
  • 平成25年「日本大判寫眞家協会公募展」で「特選」受賞
  • その他、平成25年から日本芸術出版社刊行の写真年鑑「AMATERAS」に招待写真作家として連続して掲載している。
  • 一般社団法人 日本写真作家協会 正会員

◎主な著書:

「地域のチカラ―夢を語り合い、実践する人びと―」(共著)

◇著書「落第社長のロシア貿易奮戦記」(展望社刊)
Link

●フォーラム案内ポスター●

豊中まちづくりフォーラム
過去の開催履歴はこちら