豊中駅前まちづくり会社


豊中まちづくりフォーラム
「豊中まちづくりフォーラム」 (旧アイボリーフォーラム)は、 各分野のエキスパートをお呼びして毎月1回開催しています。
『第131回 豊中まちづくりフォーラム』のご案内
『共通商品券の始まり』

button 講演の概要

今日、私たちはごく当たり前のように共通商品券を使用しています。でも、それは初めから当たり前であったわけではありません。一口に商品券といっても、百貨店などの商品券、図書券などの業種別の商品券、商店街の商品券と、さまざまな種類があります。話は戦前になりますが、そのルーツを探りながら、商品券の意味を考えます。

講師: 石原 武政(大阪市立大学名誉教授)
日時:2019年1月29日(火)/ 午後6時30分開始
会 場:ホテル・アイボリー (菫の間 2階) 阪急豊中駅前 (電話:06-6849-1111)
mark 会場の所在地は上記リンクからご確認ください。
費用:1,000円 会場準備の都合上ご予約をお願いします。
mail 参加ご希望の方は[ こちら ]からお申し込みください。
★ 開催一覧は[こちら]でご覧いただけます。
■ 次回豊中まちづくりフォーラムは
2019年1月29日(火)に開催します。
『共通商品券の始まり』
講師: 石原 武政 氏 (大阪市立大学名誉教授)
会場: ホテル・アイボリー(菫の間 -2階- )
お問い合わせは、豊中駅前まちづくり会社まで
      mail  TEL: 06 - 6858 - 6190 または メール
石原 武政(いしはら たけまさ) 氏
(大阪市立大学名誉教授)

神戸大学経営学研究科博士課程を経て大阪市立大学商学部助手、講師、助教授を経て1984年教授就任。2006年大阪市立大学名誉教授。その後、関西学院大学商学部教授、流通科学大学教授を歴任。商学博士。
1980年代後半頃から地域商業問題への関心を強め、現場と理論の橋渡しを目指す傍ら、中小企業政策審議会委員等、各種の審議会・委員会等に参加。1997年から2009年まで、中小企業政策審議会商業部会長、2006年から2011年まで、経済産業研究所・通商産業政策史編集委員会委員を務める。

◎最近の受賞:

  • 平成24年「日本大判寫眞家協会公募展」で「森山眞弓賞」受賞
  • 平成25年「日本大判寫眞家協会公募展」で「特選」受賞
  • その他、平成25年から日本芸術出版社刊行の写真年鑑「AMATERAS」に招待写真作家として連続して掲載している。
  • 一般社団法人 日本写真作家協会 正会員

◎主な著書:

◇著書「落第社長のロシア貿易奮戦記」(展望社刊)
猿渡 彬順(さわたり あきのり) 氏
(安藤文化財団事務局)

1945年静岡県生。大阪市立大学建築学科卒業後、西宮市役所にて都市計画業務(総合計画、震災復興計画等)に従事。

Link

●フォーラム案内ポスター●

豊中まちづくりフォーラム
過去の開催履歴はこちら